GOW!! Monthly Hits!! Feed

2017年12月 1日 (金)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年12月度

「fly」/uchuu.

(12/6 リリースのEP『WHITE』より) 品番 PECF-3194

Uchuu_a_1

Jacket_20652770

uchuu.


バンドサウンドのダイナミズム、ダンスミュージックの高揚感を、

多数の機材とテクノロジーを駆使しながら人力で表現するバンドuchuu,。


12月6日リリースのEP「WHITE」は彼らが持つバンドサウンドを

推し進めた5曲収録。

リード曲となる「FLY」は、ヴォーカルKのポップセンスが全開。

歌詞とメロディ共に耳に残るこの楽曲で今まで以上に

自由に飛び立つ意思をはっきりと表明した決意の楽曲となっている。

洗練されたその音楽性は、テーマとして掲げる

“Crossover Music Creators”の言葉通り、様々な音楽を

クロスオーヴァーさせながら、新たなuchuu,サウンドを創造する。

また、レコーディングからMIX、更にはアートワークまで

自身で手掛けるなど、マルチな側面も併せ持つ。


オフィシャルHP

twitter

uchuu, "FLY" (Official Music Video)

2017年11月 1日 (水)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年11月度

「K.I.K.E (読み:ケーアイケーイー)」/Scarf&the Suspenders

(11/22リリース デビューEP『Invitation』より) 品番 PECF-3193


Pecf3193_ap

Pecf3193_jkt



Scarf&the Suspenders(スカーフ&ザ・サスペンダーズ)

深夜路上のフリースタイルで鍛えた MC 前田拓也 a.k.a. スカーフ。

NY で本格的にドラムを修業した人力ビートメイカー・ヒロセヒロユキ。

ピックを全く使わず、指弾きでカッティングからソロまでこなすギタリスト福永知史。

豊富な音楽的ボキャブラリーとテクニックでバンドをささえるKey 井上惇志。


ウッドベースでファンクして、スラップも決める Little Woody と、ワンアンドオンリーなメンツが揃った HIP HOP バンド「スカーフ&ザ・サスペンダーズ」


ファンキーなベースラインが特徴的なアッパーチューン

『K.I.K.E(ケー・アイ・ケー・イー)』をはじめ、全6 曲を収録した

待望の 1st ミニ EP がついにリリース!

 

2017年10月 2日 (月)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年10月度

「Lost In This City」/Michael Kaneko

10/25リリース デビューEP『Westbound EP』より

Michaelkaneko_ap

Michaelkaneko_westboundep_1500px
品番 OPCA-1034


Michael Kaneko(マイケル カネコ)

カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター。

デビュー前にも関わらず大型フェスを総なめにし、
タワーレコード “No Music, No Life?”キャンペーンにも大抜擢!

さらに10社以上のCMソングやジングルを歌い、メジャー・インディ含め
“ 2017年日本で最も注目の新人 ” としてすでに累計5000万人の耳に届いている。

国内外で大注目のMichael KanekoのデビューEP、ぜひお聴き逃しなく!




1124_westbound

Michael Kaneko Westbound EP Tour in Fukuoka
presented by GLaSSY MUSIC


12/9 (土) 大名 brick   19:00 OPEN / 20:00 START

ご予約・お問い合わせ brick

2017年9月 4日 (月)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年9月度

「ひなた」/SUPER BEAVER

9/6リリース NEW MINI ALBUM「真ん中のこと」より

Superbeaver2017aphoto

Cdjkt_book__photo2_1

初回限定生産盤 NOID-0021
通常盤 NOID-0022


SUPER BEAVER

東京出身4人組ロックバンド。

メジャーデビューから自主レーベル設立まで様々な経験をしつつも、

現在のレーベル[NOiD]に所属してから人気が再熱。

2017年4月、5月には、日比谷野外大音楽堂と大阪城野外音楽堂での

ワンマンライブをソールドアウト。

9月6日には新しいアルバム「真ん中のこと」のリリースを控えている。

''ライブバンド SUPER BEAVER''の側面が確実に影響を与えている作品と

なっており、「ひなた」はフジテレビ系ドラマ「でも、結婚したい!」の主題歌 & のん主演の岩手銀行 CM に起用されるなど全国でも注目を浴びている。


全国各地のフェスへの出演も増え、幅広い客層から人気を得ている今、

もっとも注目すべきアーティストだ。

2017年8月 1日 (火)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年8月度

「SummerSpot」 / KICK THE CAN CREW

2017年8月30日(水)発売 New Album「KICK !」より

Kttc_a

Kick_j


全10曲収録


・初回限定盤(CD+DVD) VIZL-1228
・通常盤(CD) VICL-64834
  ※初回限定盤はスペシャルパッケージ仕様
  ※初回限定盤・通常盤の初回プレス分には12月開催の
  全国ツアー「KICK THE CAN
CREW CONCERT TOUR 2017」
  先行抽選販売受付・封入
 【受付期間】 2017年8月30日
(水) 12:00 ~ 9月18日 (月・祝) 23:59




KICK THE CAN CREW (以下KTCC)

1997年KREVA,LITTLE、MCUの3MCで結成されたヒップホップグループ。

2001年シングル「スーパーオリジナル」でデビュー。


これまでにシングル15枚、オリジナルアルバム3枚をリリース。


「イツナロウバ」「クリスマス・イブRap」「マルシェ」「アンバランス」と数々のヒット曲を生み出し、

2002年には紅白歌合戦に出場。

その活躍は“HIPHOP”をメジャーシーンに定着させる大きな原動力となった。


2004年6月活動休止を発表後、個々のソロ活動に専念。


2014年夏、前触れなく「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演し
その報道はYahoo!トップニュースになる。

ライブ活動はその後も行われるも、新作のアナウンスはなかったわけだが、
2017年、KTCC結成20年という節目をきっかけに14年ぶりの新作「KICK」の発売と、
日本武道館で「復活祭」を開催することが発表された。

この「SummerSpot」は8月30日(水)に発売されるニューアルバムに収録される、3人のラップのかけ合いが秀逸なサマーチューンだ



KICK THE CAN CREW Twitter

KICK THE CAN CREW facebook


2017年7月 3日 (月)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年7月度

「抱きしめたい」/GRASAM ANIMAL(グラサン アニマル)

2017年7月26日リリース 1st ALBUM「ANIMAL PYRAMID」より
品番=XQNH-1001

Photo_2

Photo_3



GRASAM ANIMAL


2015年結成。都内近郊を中心にライブ活動するバンド・GRASAM ANIMAL(グラサンアニマル)。

その音楽性は、ダンサブルでオルタナティヴなロックミュージックが根底にありながらも、

サーフミュージックを彷彿とさせるようなコーラスワークや、ソウル、ファンク、ワールド・ミュージック等の

エッセンスを絶妙なバランスで加えて再構築したようなサウンドが特徴的。

そして「なんかちょっとトンがったギターロックバンド」というイメージで聴くと

拍子抜けするくらいのポップチューンが満載。

あっという間にアルバムを通して聴けてしまうのも、この作品のクオリティの高さの証明です。

2017年6月 1日 (木)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年6月度

「Tokyo Inn」 /HYOKOH(ヒョゴ)

(1st Full Album『23(にじゅうさん)』より)

Hyukoh_a

23_tfck87467
2017年6月7日リリース TFCK-87467

HYOKOH(ヒョゴ)

2014 年秋デビューの韓国4ピースバンド。
オ・ヒョク(Vo/G)、イム・ヒョンジェ(G)、
イム・ドンゴン(B)、イ・インウ(Dr)の1993年生まれの同級生で結成。

洗練されたサウンドとブルージーな歌声が人気となり、個性の強いファッションスタイルは
音楽と一緒に凄まじいスピードで話題になり、「HYUKOH」という文化を創ってしまった。

デビュー1年で音楽配信8週連続5位圏内を記録、アルバム完売等の
快挙を連発した結果、数々の強豪アーティストを抑えて
2015年の年間ダウンロード・チャートが4位と大健闘。

昨年末のソウル@ワンマンライブは4000キャパを即完売。

すでに中華圏でもフェスやワンマンを次々成功させ、アジア各国からラブコールが絶えない。
昨年夏『SUMMER SONIC 2016』に出演、新人にして東京大阪の両ステージに立ち
各方面から大反響。

過去作ミニアルバム「20」「22」後、長い制作期間を経てたどり着いた本作品は、
ソウルフルでエッジ感のある楽曲からエモーショナルでディープな楽曲まで収録。

6月からワールドツアーもスタート。

ついに日本でも大ブレイクの予感!

2017年5月 1日 (月)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年5月度

「鼻声」 / 阪本奨悟

2017.05.31リリース 1stダブルAサイドシングル「鼻声 / しょっぱい涙」より

Sakamoto_asha_s

Sakamoto_h1_shokai初回限定盤 AZZS-63

阪本奨悟

シンガーソングライター、阪本奨悟のメジャーデビュー曲
「鼻声」は学生時代の自身の切ない恋心をうたったラブソング。

1993年生まれの23歳。過去に「テニスの王子様」ミュージカルや
NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演し、
役者としての将来を期待されるも、音楽への強い思いから
東京を離れ、地元兵庫県西宮市にて単身音楽活動を開始。

アーティスト、役者の枠にとどまらず、多彩な才能に大きな期待が高まります。

2017年4月 3日 (月)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年4月度

「激しい雨」/ Bentham

4.12 リリース Major Debut Double A-Side Single
「激しい雨/ファンファーレ」より

Main_Bentham_tsujo_350

◎品番
初回盤:PCCA-04496
通常盤:PCCA-04497

Bentham


2010年結成。2014年春のKEYTALKツアーのゲストアクトに4公演抜擢され注目を集める。TGMX(FRONTIER BACKYARD)をプロデューサーに迎え、これまでに4枚のEPをリリース。


2016年4月に初ワンマンフリーライブを代官山UNITにて企画し約5000人の応募が殺到。
同年7月に4thEP「ExP」をリリース。
オリコン週間インディーズチャート10位を獲得。

「ExP」発売記念として開催された全国10ヶ所の初ワンマンツアーのファイナル恵比寿LIQUIDROOMは約700人を動員し大盛況のうちに幕を閉じた。

2017年4月12日発売「激しい雨/ファンファーレ」でメジャーデビュー。
大いなる飛躍が期待されるハイブリッドロックバンド。


【Bentham 2017年秋ツアー】

・9/15(金)熊本B.9 V2
・9/16(土)福岡DRUM SON

********************************************************


GOW!!×Bentham(BenthamBenthamのコラボ傘を100名様にプレゼント!
(応募は締め切りました)

Bentham1Bentham2

2017年3月 1日 (水)

GOW!!Monthly Hits!! 2017年3月度

「イワンコッチャナイ」/MONO NO AWARE

1st Full Album『人生、山おり谷おり』より
2017年3月2日リリース  品番: PCD-18026

Mononoawarehigh

Pcd18026


MONO NO AWAREは2013年に結成されたロックバンド。

2015年から玉置周啓(G, Vo)、加藤成順(G)、竹田綾子(B)、柳澤豊(Dr)の
4名で活動しており、同年12月に初の自主制作盤「舟」を発表。

翌2016年の7月には野外フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL '16」に
「ROOKIE A GO-GO」枠で出場し、東京インディ・シーンでじわじわと注目を
集めるニューホープ。

今回リリースされる「人生、山おり谷おり」は彼らにとって初のアルバムとなる作品で、
「イワンコッチャナイ」は自主盤シングルにも収録された「アワレ流ダンス・ロック・チューン」。

MONO NO AWARE オフィシャルHP